Facebookシェア Twitterシェア

アミュモバにログインするには
A!-IDが必要です。

【A!-ID】について

【アミュモバIDをお持ちの方へ】
2015/03/01以前にアミュモバに登録されていた方は、まずA!-IDでログイン後、手続きしてください。

NEWS ニュース
2019/08/22
金子大地
映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』おっさんずフェスに潜入!
2019/08/20
松岡広大、中村里帆
映画『いなくなれ、群青』完成披露試写会に潜入!
2019/08/20
島ゆいか
「YUICAMERA STORY 2019」Vol.19 公開!
2019/08/19
吉沢亮
「10周年しりょう」#5 公開!
直筆サイン入り北海道土産を2名様にプレゼント!
2019/08/19
佐藤日向
舞台『Stray Sheep Paradise:em』ゲネプロに潜入!
ご利用の皆様へ
【アミュモバからのお願い】

セキュリティ強化に関する
重要なお知らせ

福山屋
現場レポート

2019年6月27日

朗読劇『My friend Jekyll(マイフレンドジキル)』ゲネプロに潜入!

shoji(s**t kingz)、Oguri(s**t kingz)


<全2ページ>


4人組ダンスパフォーマンスグループs**t kingzのshojiとOguriによる朗読劇『My friend Jekyll(マイフレンドジキル)』が
6/8(土)~6/9(日)にかけて、東京・Spiral Hallで上演され、本番前にはゲネプロと囲み取材が行われました。


怪奇小説『ジキルとハイド』をテーマに、書き下ろされた本作。
『ジキルとハイド』 はブロードウェイミュージカルとしても有名ですが、
今回の『My friend Jekyll(マイフレンドジキル)』では、shojiとOguriの2人が“朗読の語り手”と“踊り手”に分かれて、
物語を進行するという新たな朗読劇のスタイルに挑戦。
さらに、公演毎に2人が朗読とダンスを入れ替えて、Wキャストで演じるという点も注目ポイントです。

上演台本・演出を務めるのは、読売演劇大賞の優秀作品賞、優秀演出家賞の受賞経験もあり、
『リバーズ・エッジ』などの映画脚本も手掛ける、劇作家・ 演出家の瀬戸山美咲さん。

「s**t kingzの“無言芝居”というダンススタイルに言葉が出会ったらどうなるんだろう?」
という興味から始まった、朗読劇という新たな挑戦。
「朗読×ダンス」というs**t kingzの2人ならではの作品となった、本作のゲネプロの模様をお楽しみください!

※このレポートは一部ネタバレを含みます※


■朗読劇『My friend Jekyll(マイフレンドジキル)』
[公演日程] 2019/6/8(土)~6/9(日)@Spiral Hall
[s**t kingz公式サイト] https://shitkingz.jp/


次のページ:2人の作り出す“ジキル”と“ハイド”の世界観




s**t kingzページ
アミュモバ現場レポートTOP
利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記 | FAQ・お問合せ | 会員登録 | 著作権管理団体許諾番号