Facebookシェア Twitterシェア

アミュモバにログインするには
A!-IDが必要です。

【A!-ID】について

【アミュモバIDをお持ちの方へ】
2015/03/01以前にアミュモバに登録されていた方は、まずA!-IDでログイン後、手続きしてください。

NEWS ニュース
2020/12/03
水田航生
「水田航生 Birthday Special Advent calendar 2020」更新!
2020/12/02
ソニン
SONIM's Review Factory A New Musical ミュージカル『ビューティフル』編 開催!
イラスト応募ページはこちら!
2020/12/02
神木隆之介
【12月&表紙編】2020年カレンダー撮影現場オフショットレポート公開!
2020/12/01
岸谷五朗、寺脇康文、三吉彩花、TAKE(Skoop On Somebody)、青柳塁斗、島ゆいか
Broadway Musical「The PROM」 Produced by 地球ゴージャス【東京公演】3月公演 / 4月公演 チケット先行
2020/12/01
神木隆之介
2020年月めくりカレンダー《12月》公開!
ご利用の皆様へ
【アミュモバからのお願い】

【重要】auガラケーをお使いの方へ(必ずご覧ください)

現場レポート

2020年2月20日

舞台『ねじまき鳥クロニクル』ゲネプロレポート

松岡広大


<全1ページ>


松岡広大が出演している、舞台「ねじまき鳥クロニクル」が、
2/11(火・祝)~3/1(日)まで東京芸術劇場プレイハウスにて上演中です!
アミュモバスタッフも本作のゲネプロに潜入しましたので、その模様をお届けします!
※このレポートは一部ネタバレを含みます。

原作は村上春樹さんの代表的長編小説『ねじまき鳥クロニクル』。
主演の岡田トオルを演じるのは成河さんと渡辺大知さん。2人で岡田トオルという人間の多面性を表現していきます。
”死”への興味を持つ風変わりな女子高生・笠原メイを演じるのは、門脇麦さん。
そこに強烈な個性を放つ俳優陣と、トップクリエイター達が集結し、
芝居、コンテンポラリーダンス、音楽が見事に融合した、既成ジャンルを打ち壊す独創的な空間を作り上げています。

松岡が演じる赤坂シナモンは、赤坂ナツメグ(銀粉蝶さん)の息子で、
6歳の時に声を失ったものの、高い知能を持ち、ナツメグの仕事を補佐しています。

撮影:田中亜紀
コンテンポラリーダンスが作り上げる独特の世界観が見どころの1つでもある本作。
シナモンが声を失った時のことが描かれるシーンでは、松岡の動きと声、そしてコンテンポラリーダンサー達の細かく繊細な動きが、
緻密に計算されたタイミングで絡み合い、松岡の見どころとも言えるシーンです。

撮影:田中亜紀
実は、松岡はもう1役「顔のない男」も演じています。


成河さん演じる岡田トオルと独特な動きを見せるシーンもありますので、ぜひ「顔のない男」にもご注目下さい!

コンテンポラリーダンスや、個性的な演出によって生まれる、独特の世界観が印象的な本作。
気が付くとその世界観に没頭し、不思議な感覚に陥ります。
東京公演は3/1(日)まで上演中、その後、大阪・愛知でも上演しますので、ぜひその世界観を劇場で体感してみてください!


■舞台『ねじまき鳥クロニクル』
[公演情報]
東京公演:2020/2/11(火・祝)~3/1(日)@東京芸術劇場 プレイハウス
大阪公演:2020/3/7(土)~3/8(日)@梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
愛知公演:2020/3/14(土)~3/15(日)@愛知県芸術劇場 大ホール
[公式サイト] http://horipro-stage.jp/stage/nejimaki2020/




松岡広大ページ
アミュモバ現場レポートTOP
利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記 | FAQ・お問合せ | 会員登録 | 著作権管理団体許諾番号